弁護士法人 千代田オーク法律事務所へようこそ

      ご挨拶   

 120年ぶりに改正された民法(債権

法)が、今年の4月1日から効力を生じ

ました。

 債権法は、契約ルールを中心とする法

ですが、今回は、保証・約款・売買・

請負・賃貸借などの契約のあり方や、

債権の消滅時効について、重要な改正

されています。つまり、国民生活はもと

より企業取引にな影響を与える改

正と言えます

 私の方で、この改正について解説した

籍を、217年6月に出版しており

したが、この度、そのリニューアル版

して「もっとやさしく 役に立つ新民

法」という書籍(写真参照)を、発刊

しました。

 前著作よりも、さらに分かりやすくし、

最新の議論もフォローしました。また、

「どのような場に、旧法下の債権や取引

に新民法が適用されるか?」いう問題

ついても、具体例の中で説明していす。

ご覧いただければ、幸いです。

 今後とも、新民法を分かりやすく解説

するよう努力致す所存ですので、ご指導賜

りますよう、お願い申し上げます。

       弁護士 児 玉 隆 晴

 

       

事務所概要

東京事務所

〒101-0063

東京都千代田区神田淡路町1-1

    神田クレストビル403

    電話03-5295-2838

    FAX03-5295-2868

 

千葉県柏事務所

〒277-0005

千葉県柏市柏2-6-7 佐山ビル3階

    電話04-7166-3180

    FAX04-7167-9339